日別: 2019年12月30日

2019/12/30 essay

2019/12/30

埋めた時間 過ごした時間 それが無駄なものに感じられて 一気に闇になった それでも 今はまだ、お金が足りない。 そこから見える景色が見たい。ただそれ…
言葉とお金 essay

言葉とお金

言葉でお金にならないかなと思った時はあるけれど これは誰かのためじゃなくて 私の脳みそのゴミ箱のようなもの 誰かにその言葉が何となく響いてくるか…
2019/12/30 essay

2019/12/30

悲しみでいっぱいの胸の中におぼれているような気分になる 「どこかぽっかりと穴が開いたようだね。どうしたの」 2,3度行った道を歩いたり 2,3度行っ…
檸檬 essay

檸檬

勉強が思うようにできないと感じるようになったころから 私は近代小説にどっぷり浸かるようになったのは 学力への反抗であり、逃避行であったのかもしれ…
2019/12/29 essay

2019/12/29

母と話している時 一瞬ほとばしる悲しさみたいなものは何だろう。 目の前の、美味しかった料理が褪せてゆく あなたもブログを書いてみませんか? >&g…