粉を振いながら思う。

私は人に好かれようと生きてきているな、と

久しぶりと言っていいくらいに向き合って話す他人と話したけれど
その人の感情、私の声色によって感じる相手の感情、空気、いろいろな情報が巡って
ペンを置く所作とか、免許証を出す速度とか。
色んな事に気を配って、なんだか疲れたな。という感覚だった。

もう少しなれないだろうか、と思う。

でも私が粉を振う元気になって、わざわざスコーンを作るだなんて、
上司のおかげだ。

「お土産を買ってきてくれたから、今度持っていきます」だなんて。

なんで、こう、喜んでしまうのか。私は。

手の届きそうで届かない人をどうしてこうも求めてしまうのか。

あぁ、と思いながら粉を振った。

あなたもブログを書いてみませんか?
>>Related Articles<<
>>関連記事<<

  • HSPライター mana
  • ◆東京の東側在住で、趣味でライターをしています。

    ◆HSPでINFP型の社会に適応しにくいと言われるタイプ。いつも会社を辞めたがる。
    心のわだかまりや悩みを常に抱えていて、同じような苦しみを持った人も、そうでない人とも交流できたらなと思っています。

    ◆サイトについて
    エッセイや、写真を多く載せています。

    仕事や文化、お金について興味があるので、
    そういった情報も発信していく予定です。

    ◆私がこのサイトを作成する際に使用しているサーバーは以下です
    >>coreserver<<
    分からないことがございましたら、私の出来る範囲でお手伝いいたします。
    その際は、お問い合わせフォームへご連絡ください。