お父さんと中華

なんか、本当に久しぶりに父とお昼ご飯を食べに行った。
私と父は、10年くらいまともに話していない。
仲が悪い訳じゃないけれど、話さない。
私が高校生になり、近所の高校ではなく市内の高校に通っていたので父の車で通っていた。
電車だと1時間掛かるし、駅からも30分車で掛かるので電車より父の車で行った方が便利だからだ。何より、中学のクラスメートに会わなくて済む。でも、その頃から父の何気無い仕草にイライラとするようになった。
父は食べ物を食べるときクチャクチャと音を立てるし、テレビを見ているとき笑い声がククククと、なんか、うるさい。
運転は荒い。ブレーキが強くてカーブの時スピードをあまり落とさない。
そういうことがいちいち気になって、イライラしてしまっていつしかあまり話さなくなった。

そんな父と中華。
父が休みで、飲み会と研修があるから車で送ってほしいということで母と父と3人で家を出た。
そして3人で大阪王将に来た。

ラーメンとライスと餃子のセットで
600円
お茶碗大盛りでびっくりした。こんなにご飯食べられないよって。
ラーメンは写真とびっくりするくらい違う感じで、べたっとお腹に残った。

「無理して食べるな」これが10年ぶりに父と話した言葉

そういえば、父と一緒にご飯食べると外れが多かったな。
なんか安いけど量が多くて脂っこくて。

父と行くとこんな感じだったなって。

あなたもブログを書いてみませんか?
>>Related Articles<<
>>関連記事<<

  • HSPライター mana
  • ◆東京の東側在住で、趣味でライターをしています。

    ◆HSPでINFP型の社会に適応しにくいと言われるタイプ。いつも会社を辞めたがる。
    心のわだかまりや悩みを常に抱えていて、同じような苦しみを持った人も、そうでない人とも交流できたらなと思っています。

    ◆サイトについて
    エッセイや、写真を多く載せています。

    仕事や文化、お金について興味があるので、
    そういった情報も発信していく予定です。

    ◆私がこのサイトを作成する際に使用しているサーバーは以下です
    >>coreserver<<
    分からないことがございましたら、私の出来る範囲でお手伝いいたします。
    その際は、お問い合わせフォームへご連絡ください。