人の目を気にする原因と解決法



私は、人の目を気にするあまり
仕事への恐怖が芽生え、会社に行きづらくなり休むようになりました。

どうしてこんなに気にしてしまうのか分かりませんが
夜中に何度も目が覚めます。
朝、夜中に気分が憂鬱になり、「今日は休もう」となります。

原因
幼いころ『よい子』だった

勉強をする理由、出掛けるときにご機嫌になる理由
母や父の顔色を窺い、喜んでくれることを望んでいました。

質問するのが怖くなった原因
母とのミシンがあります。

私は裁縫が得意ではありませんでした。
家庭科の授業で料理は好きでしたが、裁縫は好きではありませんでした。
寸法、手順を正しく理解できず、失敗してしまったからです。
母はミシンを持っていて、ある時学校に提出するものを作るために
母にミシンの使い方を家で教えてもらっていました。
母は何度やっても理解できない私に「なんでこんなことも出来ないの?」「さっき言ったでしょ」
という風に段々とイライラしてきました。
すごく怖かったですし、どうして私は理解できないのだろうと責め、それ以来ミシンが嫌いになりました。

ドライバーという言葉があり
「親に嫌われるのが怖い」「親を不機嫌にしたくない」

という幼少期の感情が

「人に嫌われるのが怖い」「他人を不機嫌にしたくない」という風に変化するそうです。

解決法
言葉のニュアンスを変える


「悪いから。。」→「悪いけど」
自分の気持ちを大切にしていくことに慣れていく

ゲシュタルトの祈り

私は私のことをする。
あなたはあなたのことをする。
私は、あなたの期待に応えるために生きているわけではない。
そしてあなたも、私の期待に応えるために生きているわけではない。
私は私、あなたはあなた。
もしも偶然、私たちの心が触れ合うならば、それは素敵なことだ。
もし触れ合えないとしても、それは仕方のないことだ。

課題の分離
あなたはあなた、わたしはわたし

まとめ

・人の目を気にして生きているということは
「幸せそうな生活」はできても
「本当の幸せ」はやってこない

・人の目を気にしてしまう原因は「ドライバー」

・「ゲシュタルトの祈り」を何度も読み返すこと。

あなたもブログを書いてみませんか?

Would you write your essay too?


>>Related Articles<<
>>関連記事<<
  • HSPライター mana
  • ◆東京の東側在住で、趣味でライターをしています。

    ◆HSPでINFP型の社会に適応しにくいと言われるタイプ。いつも会社を辞めたがる。
    心のわだかまりや悩みを常に抱えていて、同じような苦しみを持った人も、そうでない人とも交流できたらなと思っています。

    ◆サイトについて
    エッセイや、写真を多く載せています。

    仕事や文化、お金について興味があるので、
    そういった情報も発信していく予定です。

    ◆私がこのサイトを作成する際に使用しているサーバーは以下です
    >>coreserver<<
    分からないことがございましたら、私の出来る範囲でお手伝いいたします。
    その際は、お問い合わせフォームへご連絡ください。