電話相談を使ってみて

今の状況をどうにかしないといけない
誰に相談しても、心がもやもやする
相談しても悩みが繰り返し、同じ人に相談しづらい
こんな気持ちで
ふと、調べて無料だったのと時間がまだやっている、ということで電話を掛けてみることにした。

「働く人の「こころの耳電話相談」」
https://ngyhrm.hateblo.jp/entry/2018/06/16/200000

とにかく話を聞いてほしかった。

苦しくなった時期、
ストレスの原因、環境などを話した。
口に出しながら、「なんとかできるでしょう?」
「逃げてるって言ってるだけで、これからどうするのよ」
と、自分を責めたくなった。

「私は変わらないといけない」

これが言葉の軸であったと思う。

相談を聞いてくれた人はこう言った、

「全て根っこが悪いと思わない。受け入れてくれる環境もある」

あぁ、そうだよね。きっと。私みたいな人でも
できる場所、環境はあるよね。
もう少し楽にできる場所。

そう思ったら、涙がどっとあふれてきた。

ずっと自分のことを否定し続けてきた。
喋れないなんて人として当たり前のことがなぜできない?
嫉妬なんて、みじめだ。
人を否定してどうする?結局どうしたいんだ?はっきりしろよ?
そんなことを思って、解決策、選択肢を増やさなきゃって、ずっと焦ってた。

でも人が苦手だから、喋らないといけない。
何か無駄に壁を高くして、登れなくしていた。
もう少し、心が楽になってからでもいいかな。

少し許されたような気持になった。

聞いてくれる人がいるって、ありがたいことだと分かった。

あなたもエッセイを書きませんか?

Would you write your essay too?

>>Related Articles<<

  • HSPライター mana
  • ◆東京の東側在住で、趣味でライターをしています。

    ◆HSPでINFP型の社会に適応しにくいと言われるタイプ。いつも会社を辞めたがる。
    心のわだかまりや悩みを常に抱えていて、同じような苦しみを持った人も、そうでない人とも交流できたらなと思っています。

    ◆サイトについて
    エッセイや、写真を多く載せています。

    仕事や文化、お金について興味があるので、
    そういった情報も発信していく予定です。

    ◆私がこのサイトを作成する際に使用しているサーバーは以下です
    >>coreserver<<
    分からないことがございましたら、私の出来る範囲でお手伝いいたします。
    その際は、お問い合わせフォームへご連絡ください。