嫉妬で心が張り裂ける

私には嫉妬している人がいます。

自分にはないものを沢山持っていて
たった一つしかない大切なものを奪われる恐怖があるからです。

私と彼女は仲が悪い訳ではないです。
仕事外で彼女から誘われ、映画や買い物に行くこともあります。
彼女は私の事を心配しているようです。
私が人付き合いに難を感じ、苦しむ姿を間近で見ているからです。

それと、彼女は感受性が豊かで察する力があります。
今日のメイクは○○ですね。
その色の洋服は似合いますね。
ヘアカラー変えました?
今日は元気なさそうですね。
異性だったら、好きなのかな?と思うくらい他人に興味関心がある人です。
時々、その意識が気になって疲れて嫌になります 

彼女は、
私とは違って仕事を片手間でやりながら
ライターとしての実績を得、会社での会話も流暢です。

いつも明るく、怒られてもけろっとしています。そこは心強いところでもあります。

私が嫉妬する原因人物がいます。
彼がいなければ嫉妬しなかったであろうと思います。
それは、私の上司です。

上司と嫉妬する人と私は
社内で同じグループに属しています。

自席で話すならともかく
面談などで
上司と二人で席を外したときは上司を奪われる、という激しい嫉妬で心がグサグサに痛みます。脈が早く打ち、座っていても脈を感じます。心臓がドキドキします。仕事が手につかないのでトイレへ逃げます。
戻ってもいなかったら、まだやっているんだ。と心臓がドキドキするので、すぐには席に戻れません。
そして、二人が帰ってくると不機嫌になります。
別に上司が好きな訳じゃないです。
でも、激しく嫉妬して
早くその人が居なくなれば良いのにと願っています。

彼女が同じ現場に来たのは
私の申し出があったからで
当初、こんな感情に苦しめられることを想像できませんでした。
でも、彼女が来た初日から、
今に至る約1年もの間、この感情で苦しんでいます。

私が嫉妬していることを彼女は知っています。
でも、怒ったり誰かに不満を言ったりはしないのです。女性だからしょうがないことだと。。
彼女は大人です。

私と同時期に勤怠が乱れ
彼女も辞めるやめるとずっと言っていて。
でもいつ辞めるかわからないです。

でも、出来ることなら
先に辞めてほしいです。

こんなに願うのは彼女以外居ないです。

この感情を消し去りたい。

あなたもブログを書いてみませんか?

>>Related Articles<<


>>関連記事<<

  • HSPライター mana
  • ◆東京の東側在住で、趣味でライターをしています。

    ◆HSPでINFP型の社会に適応しにくいと言われるタイプ。いつも会社を辞めたがる。
    心のわだかまりや悩みを常に抱えていて、同じような苦しみを持った人も、そうでない人とも交流できたらなと思っています。

    ◆サイトについて
    エッセイや、写真を多く載せています。

    仕事や文化、お金について興味があるので、
    そういった情報も発信していく予定です。

    ◆私がこのサイトを作成する際に使用しているサーバーは以下です
    >>coreserver<<
    分からないことがございましたら、私の出来る範囲でお手伝いいたします。
    その際は、お問い合わせフォームへご連絡ください。